受付時間

8:00~18:00
日・祝日のみ休業(臨休あり)

お気軽にお問合せ・ご相談ください

0120-118-311

空き巣の侵入方法!
 

空き巣によるガラス修理でお伺いした時に「こんな高層階にまで・・・」と言う現場があります。
高層階だからといっても安心できない場合があります。実際の事例をご案内しますので防犯対策をする際に参考にして下さい。

高層階での空き巣被害例

①隣地でマンションの大規模改修をしている為に足場を組んであり、足場から侵入された。

オートロックのマンションの10階で、廊下とガラス窓に約1メートルの幅があったが空き巣にガラス窓を割られ侵入された。

マンションの最上階にベランダがあり、廊下から侵入された。

空き巣の足場になる例

①改修工事の足場

②窓の近くにある大きな樹木

対策

①窓ガラスをワンドア・ツーロックにする

②防犯性の高い防犯ガラスに交換する

一般住宅での空き巣被害例

①エアコンの室外機を足場にしてガラス窓から侵入した。
対策➡室外機の移動を検討する。
 
②日曜大工で使用する脚立を使用され侵入された。
対策➡鍵付きの物置にしまうか、チェーンタイプの鍵で固定する。
 
③自転車を足場に腰高窓がら侵入された。
対策➡窓ガラスから離して保管しチェーンタイプの鍵で固定する。
 
④リフォーム中に足場から空き巣に侵入された。長い期間足場が組まれることによってベランダや屋根の高所でいっけん危険な箇所と思われる場所も簡単に侵入手段経路ができます。
 
対策➡リフォームの依頼をする前に防犯対策をするかどうかを確認してから契約をする。警備システム会社が足場設置中は防犯カメラを設置する事も可能です。
 
⑤子供用のおもちゃ箱を足場にして高所の窓から侵入した。
対策➡ご面倒でも部屋の中にかたづけるか、鍵付きの物置にします事をお薦めします。
 

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
0120-118-311
受付時間
8:00~18:00
定休日
日・祝日のみ休業(臨休あり)

クレジットカード
QR決算もご利用可能です!

QR決算

d払い ペイペイ
ラインペイ 
AUペイ

クレジットカード決算

VISA・MASTER
JCB・アメックス
一回払いが可能です。

営業カレンダー

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

0120-118-311

フォームでのお問合せ・相談予約は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。